こんばんは。

ヒツジが好きなトレーダー翔太です。

 

今日はプロジェクトの

詳細についての動画になります。

 

昨日配信した1本目の動画では

バイナリーは経験者でも9割が負けている。

 

負けている人たちは

勝った・負けたで一喜一憂し

トレード結果を見返さない。

 

勝てる人たちは

勝っても・負けてトレード結果を見返し

 

なぜ勝てたのか?

なぜ負けたのか?

 

これを常に追求しています。

 

自分の感情や感覚ではなく

きちんとした根拠に基づいて

エントリーをしています。

 

僕の場合は

尊敬するトレーダーさんに

トレード結果を送って

 

細かくフィードバックを貰いました。

 

その甲斐あって

27日で125万円を稼ぐことができ

 

勝てるトレーダーを増やして

情報交換ができる仲間を作るため

 

この様なプロジェクトを

開催するに至りました。

 

ただ、勘違いして欲しくないのが

僕が最初から勝てていたわけではなく

 

負けている9割の人たち

今のあなたと同じだったんです。

 

僕がバイナリーを始めたのが

かれこれ2,3年前の話です。

 

最初は副業からスタートし

一番稼ぎやすそう

という理由で始めました。

 

「バイナリー 始め方」

と検索し出たサイト全てに目を通し

 

ハイローで口座を済ませ

デモでのトレードを数回していて

 

何の根拠もないまま続けていても

ギャンブルと同じではないかと感じ

勝てる手法を探す旅に出ました。

 

勝てる手法を探している時に

「この人の商材はすごくオススメです!」

と書いてあるサイトを見つけ

 

そこで紹介されていた

商材を10万円で購入しました。

 

10万円とかなりの値段でしたが

書かれていた手法を実践しても

 

エントリーポイントが全くなく

1日2,3回しかエントリーできず。

 

ハズレくじを引いたな。

その時はそんな感じでした。

 

そして、そこからは

勝てる手法を追い求めて

 

30万、40万もするような

超高額な商材を買い漁りました。

 

高価=勝てるに違いない

そう思い込んでいたからです。

 

でも、どの商材を勝っても

商材購入日の1割も

回収することができなくて

 

自分でトレードをするのは無理

そう判断しシグナル配信を受け始め

月額1万円で半年参加しました。

 

ただ、頼みの綱でもあった

シグナル配信でも40万円ほど

資金を溶かすだけで終了。

 

商材もダメ、シグナル配信もダメ

となると頼れるのは自分しかおらず

 

今までに買った商材を頼りに

トレードを繰り返しましたが

資金が溶ける一方…

 

センスのカケラもありません。

 

「これから先どうしよ…」

 

そんな時にFacebookで見つけた

現役のバイナリートレーダーの人に

思い切ってメッセージを送りました。

 

すると、そのDMが功を奏して

コンサルを受けられることに!

 

しかし…

その人のコンサルを受けるためには

 

コンサル費として

50万円を支払う必要があって

お金の工面に頭を抱えました。

 

多額の教材購入費のせいで

手元にあるのは僅か2万円。

 

残りの48万円をどのようにして

工面すればいいのか悩んでいる時に

Twitterで見つけた経営者の言葉。

 

自分で事業を立ち上げる時には

何百万、何千万と借金をして

既に赤字の状態からスタートする。

 

赤字、つまり借金をするのだ。

 

ただ勘違いして欲しくないのが

借金=悪ではないということ!

 

借金をしてそれ以上のリターンが

自分にあるなら借金しても大丈夫!

 

そのツイートを見て

「ハッ!」となり気が付いたら

アコムから借金をしてました。

 

高本さんからは

「翔太くんのその行動力がすごいよね!」

と行動力を評価されました。

 

アコムからコンサル費50万円を借り入れ

その人にお支払いをしました。

 

「もう後には引けない」

そんな状態でしたが教えてもらった通り

素直に実践を繰り返していくと

 

1ヶ月目:15,000円

2ヶ月目:40,000円

3ヶ月目:118,000円

4ヶ月目:85,000円

5ヶ月目:93,000円

6ヶ月目:120,000円

 

と会社員をしながらでも

稼げることに自信を持ち

 

会社の給料に比べると

少し少なかったですが

脱サラすることにしました。

 

SEを辞めて専業になったものの

もっと楽して稼ぎたいと思い

ツールに興味を持ち始めました。

 

そこで僕が購入したのが

100万円もするサインツールです。

 

かなりの金額をはたいたので

その分期待も大きかったですし

 

ツールを使い始めた頃は

問題なく勝てていたので

これはいけると思っていました。

 

そこでジャブジャブと

お金をつぎ込んだ結果…

 

300万円の借金。

 

やはり、シグナル配信やツールなど

人任せでは勝てないことに気付き

 

また1から自分に合う手法を

探す旅に出て行きました。

 

貯金と呼べるものは0に近く

今月の生活費もなくまさに背水の陣。

 

そんな時に出会ったのが

僕の今の師匠にあたる方です。

 

ありのままの僕の話をすると

大笑いされました。

 

「どうせ、運まかせなトレードで

 自爆したってところだろ」

 

まさに図星でした。

 

そこで師匠に教わったのが

バイナリーで勝つために必要なのは

「知識」だけではなく「実践」

 

そして、毎回のトレード結果を

きちんと見返した上で

 

なぜ勝てたのか?

なぜ負けたのか?

 

理由をはっきりとさせること。

 

「おっと、勘違いするなよ。

 素人が1人でトレード結果を見返しても

 何も分かりゃしないんだから」

 

強い口調でそう言われました。

 

確かにそうですよね。

 

素人が1人でトレード結果を見返して

勝てた理由、負けた理由を

はっきりさせることは不可能。

 

そこから半年間の間は

お金がないのでデモトレードで

勝てた・負けたを繰り返し

 

トレードした日は毎日

師匠に取引結果を送って

フィードバッグを貰いました。

 

そして、デモトレードで

色々な手法を試していくうちに

 

勝てる手法が1つ、2つと増え

色々な手法を扱えるように。

 

その結果

1日15回前後のエントリー数

1週間80回前後のエントリー数

 

これを実現することに成功。

 

勝率は週によって変化しますが

70〜90%は維持できているので

 

バイナリーにおいて

プラス収支になるとされている

勝率60%超えは問題ないです。

 

僕はこれらの手法を使って

最高月収257万円を達成しました。

 

Twitterでもたまに紹介していますが

一部の教え子の実績をご紹介します。

 

20歳 専門学生のIさん

確実なエントリーで日利3万5,200円

 

 

30代 シングルマザーのKさん

教えに忠実に実践した結果○戦○勝の驚異の勝率100%

 

 

30代 会社員のTさん

開始1ヶ月で月収100万円達成

 

 

20代 アパレル店員のSさん

13戦して10勝3敗の勝率76%

 

 

 

20代 工場勤務のHさん

バイナリー未経験から21万5,000円の利益

 

 

 

他にもまだまだいます。

 

そんな僕の自信作とも呼べる

プロジェクト

 

それが今回あなたにお伝えする

ファンデーション・マニー・プロジェクト

通称FMPです。

 

僕が27日で

125万円を稼いだ多彩な手法

 

これらの手法をあなたにも伝授し

1ヶ月以内に月100万円を稼げるレベルに

引き上げるプロジェクトです。

 

それに月100万円を稼げれば…

 

国内・海外あなたの好きな場所に

いつでも自由に行くことができます

 

宿泊先のホテルは小さな部屋ではなく

VIP専用の設備も充実した広い部屋

 

ブランド物だって値札を一切見ず

欲望のままに買うこともできます

 

もし、借金を抱えていているのなら

その借金でさえも一括返済できます

 

生活費のために続ける嫌な仕事

そんな仕事は辞めて早速脱サラ

 

家族や恋人に対しても特別な

プレゼントだって送れるんです

 

芸能人御用達のお店でにだって

気兼ねなく通うことができます

 

何よりお金の心配が不要なので

毎日自由にのびのびとした生活

 

老後のことを考え2,000万円以上

貯金をすることも十分に可能です

 

毎月少しづずお金を貯めていけば

高級外車だってなんなく買えます

 

こんな生活だって送れます。

 

僕の場合は

借金300万円を一括返済しました。

 

それではFMPの詳細について

これからお話ししていきます。

 

(別撮りの動画に続く)